Sponsored Link

滝に亀に似た岩があることから名付けられた洞窟で、濃溝の滝とセットで観光できます。ジブリの世界を体験できると、ネットやテレビで有名になりました。

木々と苔で綺麗な緑をした洞窟で、もとは江戸時代に人工的に作られたものです。田んぼに水を引くのが目的でしたが、長い年月を経て、幻想的な景色が出来上がっています。

濃溝の滝

濃溝の滝の見どころ

3月と9月の一定期間、日が入る朝に水面と反射してハート型に見られる時があります。

時期と天気、また写真を撮るのであればカメラのスペックや撮影能力も必要になります。早朝から行かなければならないので、東京から向かうのであれば4時頃から動かないとなりません。
ハートを見るのは、意外と大変です。ですが、ハート抜きにしても、自然豊かで素晴らしい場所なので、行く価値はあります。

駐車場から徒歩5分程度なので、普段あまり歩いていない方でも楽しめますよ。

観光時に注意すること

雨が降った後などは増水している危険があるので注意しましょう。

また少しですが川にも入る箇所があるので、しっかりとしたスニーカーを履きましょう。登山靴がベスト。
川の中に入って撮影したい時は、プラスチック製チェアーや長靴を持参すると良いですが、後ろから撮影している方の邪魔にならないように。

また千葉には生息地が少ないと言われていますが、この一体はヤマビルがいます。その為、軽装は禁物です。
対策として、濃いめの塩水を作りスプレーに入れて持参しましょう。靴にかければ、簡単なヒルよけになります。

駐車場情報

車にて県道千葉鴨川線を進み、清水渓流広場駐車場を利用(無料)
第一駐車場から徒歩約5分

駐車場は、一番近い第一駐車場(アスファルト)とすぐ近くの砂利の第二駐車場、さらに5分程度離れた場所にある第三駐車場があります。

千葉県君津市笹

亀岩の洞窟

東京方面からのアクセス方法

濃溝の滝へのアクセス

アクアライン→館山道→スカイラインを進む→交差点右折

濃溝の滝 第一駐車場

第一駐車場の広さ(日曜日 朝7:30時点で満車)

濃溝の滝 第一駐車場(バイク)

第一駐車場は、バイク駐車も可能です。

濃溝の滝 第二駐車場

第二駐車場(乗用車のみ、30台ちょっと駐車可能です)

濃溝の滝 第三駐車場

第三駐車場は、少し離れています(乗用車のみ)

濃溝の滝 第三駐車場

第三駐車場

第三駐車場

区画表を見ると、45台前後停められそうです。
朝一の時間でなければ、第三駐車場にさっさと停めた方が良いかもしれませんね。

 

Sponsored Link